2006年12月06日

MonotaRO 初値60万円

本日上場のMonotaROの初値は60万円(公募価格35万円)でした。

公募割れも覚悟していたMonotaROですが思った以上に検討してくれました。手数料税金引いても20万円以上の儲け。MonotaRO 本当にありがとうございました。マネックス証券もありがとう。


MonotaROが思ったよりよい結果だったので、ダスキンにも強気で購入申し込みです。今はガンガン ブックビルディングした者勝ちの気がしてきた。

公募割れして当然のように言われている明日のニフティ、ジャパンインベスト・グループ・ピー・エル・シーが割れなかったらもうIPO祭りになりそう。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。