2006年10月07日

成売り、指値売り

成売りは値段を指定せず、銘柄と数量のみを指定する売りの注文方法。成売りの指示を出しておけば必ず初値で売ることができる。

指値売りは値段を指定して出す売りの注文方法。指定した値段以上の値段のときしか取引が成立しない。つまり値段によっては売れない場合もある。


posted by 齋藤 at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO用語集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。