2006年10月07日

前受金

IPOを購入する際にお金が必要なのは当然だが、ブックビルディングや抽選の際にお金が必要になることが多い。ブックビルディングや抽選の際に必要なお金が前受金。

前受金が必要な場合、仮条件が高い銘柄だと抽選に参加することすら厳しくなる。

前受金があることでIPOがたくさんある月は資金管理が大変だ。

野村證券のようにネット取引でも前受金がいらない会社は非常にありがたい。申込みしやすい分、当たる確率は下がるが・・・

なお、抽選にはずれてもIPOが買えないだけで前受金の全部または一部が没収されるようなことはない。


posted by 齋藤 at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | IPO用語集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。