2006年10月06日

IPO(新規公開株)はいつ売るべきか?

IPOを公募価格で買えたからといってその時点で儲かることが確定したわけではありません。売って初めて利益が確定されます。

せっかく公募価格で買えても、売るタイミングを誤ると損することさえあります。IPOをいつ売るかはとても大切なことです。私は売るタイミングを
間違えたことで100万以上損してますよ(笑)

私の方針ですが基本的に 初値 で売るようにしています。初値をつけた後もぐんぐん上がっていく銘柄もありますが、多くの銘柄は上場後しばらくすると初値を下回る株価になってしまっています。

上場後も上がっていく銘柄を見極められればよいのでしょうが、それはとても難しいことだと思います。初値で売ってしまう方が考える手間も掛からずよいというのが私の考え方です。

確実に初値で売りたい場合は、 成売 の指示を出しておけば大丈夫です。


posted by 齋藤 at 12:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。